宝蔵寺と伊藤若冲/伊藤若冲ゆかりの寺/宝蔵寺


文字サイズの変更

 




 

 

宝蔵寺と伊藤若冲/JAKUCHU AND HOUZOUJ

 

伊藤家と宝蔵寺の関わり

 

細密画をはじめ、変遷する特異な画風で近年人気の高い孤高の天才画家伊藤若冲は、江戸中期の正徳六年(1716)2月8日京都・高倉錦小路(現在の錦市場)南東角にあった青物問屋「桝屋」=通称「桝源」の主人・三代目伊藤源左衛門の長男として出生しました。

 

元文3年(1738)若冲二十三歳の頃、父・源左衛門が四十二歳で亡くなったため、四代目源左衛門となりましたが、三十代の頃より画家を志したため、宝暦五年(1755)次弟・宗厳(白歳)に家督を譲り、名を茂右衛門と改名、画業に専念することとしました。

 

そして、伊藤家の菩提寺が当寺であったことから、寛延4年(1751)9月29日に父母の墓石を、明和2年(1765)11月11日には末弟・宗寂の墓石をそれぞれ建立しました。父母の墓石には「桝源」初代と二代目伊藤源左衛門家族の戒名も刻まれています。若冲が建立の際、伊藤家祖先の墓石を整備したと考えられます。

 

宝蔵寺所蔵の作品

 

髑髏図

髑髏図 詳細

 

「髑髏図」

 

〔記載文字〕

一霊皮袋 皮袋一霊

古人之語

八十六翁

 高遊外

 


 


 

竹に雄鶏図

竹に雄鶏図 詳細

 

「竹に雄鶏図」


 


※どちらも通常は一般公開いたしておりません。

 

伊藤家墓石の保存修理について

 

平成27年(2015)は「伊藤若冲生誕300年」に当ります。これを機に当寺では、欠損・剥落等が起こり倒壊の危険がある若冲の父母・弟・末弟及び伊藤家先祖の墓石を一箇所に集め、保存修理(墓石にクリ-ニング作業、石質強化処理、接合・充填作業、撥水処理作業を実施)の後、雨風を凌ぐ屋根を設置、一般の方々が安心してお参りいただけるよう整備を計画しています。

 

伊藤家墓石の現状

 

弟、白歳と父母の墓石

弟、白歳と父母の墓石

墓石右側に「ますや」の文字

墓石右側に「ますや」の文字


 

末弟、宗寂の墓石

末弟、宗寂の墓石

墓石右側に「若冲建立」の文字

墓石右側に「若冲建立」の文字

親族の墓石

親族の墓石


弟、白歳と父母の墓石

弟、白歳と父母の墓石

 

墓石右側に「ますや」の文字

墓石右側に「ますや」の文字

 

末弟、宗寂の墓石

末弟、宗寂の墓石

 

墓石右側に「若冲建立」の文字

墓石右側に「若冲建立」の文字

 

親族の墓石

親族の墓石

 

 

墓石整備計画へのご理解とご喜捨のお願い

 

若冲ご本人のお墓は当寺にはございませんが、若冲が追善供養を勤められた伊藤家代々の墓石を後世に残し、若冲ゆかりの足跡を辿るお寺としてお参りいただけるよう整備して参ります。皆さまのご厚情並びにご理解とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

ご喜捨募集要領


 

一ロ千円単位にて一ロより承ります。

 

こ喜捨された方は保存修理説明のためお墓へご案内させて頂きます。またご喜捨いただきましたロ数により下記のような特典を設けております。

 

【五ロ以上】

「宝蔵寺伊藤若冲生誕会」(毎年二月八日開催予定)の案内状を発送させていただきます

 


 

【十ロ以上】

上記案内状とともに、宝蔵寺オリジナル「若冲お守りカード」(宝蔵寺所蔵「竹に雄鶏図」デザイン)を発送させていただきます。

 


 

【百ロ以上】

上記案内状、「若冲お守り力-ド」を発送させていただくとともに、一ヶ所に集められた伊藤家墓石付近にご芳名を記載致します。

 

 


 

受付期間 平成二十七年十二月末日まで

 

伊藤家墓石修復事業は当初、2015年若冲生誕会までに完成を目指しておりましたが、関係各機関との調整を行いながら進めており、2016年生誕会の完成を目指すことになりました。

 


 

ご喜捨募集予定金額 4,000,000円

 


 

ご喜捨の方法

 

【クレジットカード】

各社クレジットカードにて、こちらのご喜捨受付フォーム よりご喜捨(ご寄付)いただけます。どうぞご利用下さい。

 

ご利用可能クレジットカード

 

 もしくは...

 

【銀行振り込み】

 

以下の金融機関よりお選び下さい。
〔振込先ロ座名義:宗教法人宝蔵寺〕


 

ゆうちよ銀行(払込取扱票をご利用ください。)

ロ座記号01020-2 ロ座番号6688


 

みずほ銀行

京都中央支店(店番473) 普通 ロ座番号2386950


 

お振込に際しましてはお手数をおかけいたしますが、振込用紙に「お名前」「ご住所」「電話番号」をご記入いただくか、FAX又はメールにてお振り込みの旨お知らせください。 またその際の振り込み手数料はご負担いただきますようお願い申し上げます。

 

 

宝蔵寺「若冲応援団」ご参加のおすすめ

 

宝蔵寺「若冲応援団」は、残念なことに無縁墓となってしまっている伊藤若冲祖先の墓石(四基)の保存と維持、並びに後世に継承していくために発足いたしました。また、若冲に関する催しの企画・運営を通し、「伊藤若冲」を応援することに賛同する人々に対し広く協賛を呼び掛けさせていただきたいと思います。どうぞ皆様是非ご参加下さい。


 

● 一般会員  年会費 1,000円(※郵送の場合別途500円)

 

特典

  1. ご本人の「宝蔵寺寺宝特別公開」参拝料は無料
  2. 「宝蔵寺寺宝特別公開」「伊藤若冲生誕会」の案内送付
    (原則メール配信)

 

● 法人会員  年会費 3,000円(※郵送の場合別途500円)

 

特典

  1. 5名様の「宝蔵寺寺宝特別公開」参拝料は無料
  2. 「宝蔵寺寺宝特別公開」「伊藤若冲生誕会」の案内送付
    (原則メール配信)

 

【会員登録】

  1. 申込手続きが完了しますと、会員登録を行い、後日、会員証を送付致します。
  2. 会員登録の日は、事務局に会費入金の日とします。
  3. 会員の有効期限は、1月1日~12月31日の1年間と致します。
  4. 期間途中で退会された方でも、一旦納められた会費は払い戻し致しません。

 

詳しくは電話(075-221-2076/宝蔵寺「若冲応援団」係)もしくはこちらのメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。



 

 

 

Tweet 


前の画面に戻る


 

facebook area