宝蔵寺 日鑑/伊藤若冲ゆかりの寺/宝蔵寺


文字サイズの変更

 



 

宝蔵寺 日鑑


このページは「宝蔵寺 日鑑」のFacebookページと連携してお届けいたしております。
コメントや「いいね!」等はボタンをクリックして直接Facebookにてお願い致します。


前の画面に戻る



 

 

12月19日付読売新聞朝刊京都版に、松本奉時 新たなカエル絵、「大黒天図」も宝蔵寺で公開へ、と掲載いただきました。
https://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20181218-OYTNT50228.html?from=yartcl_blist

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-18 22:09:54 ]


 


 

 

新発見!若冲の友だち、松本奉時筆「大黒天図」「蛙図」の内覧会を本日開催し、京都宗教記者会(読売新聞、京都新聞、KBS京都テレビ、中外日報)の皆さんに取材いただきました。
2019年2月7日(木)〜11日(月)まで、寺宝展にて初公開いたします。よろしくお願いいたします。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-18 04:51:16 ]


 


 

 

山本玄峰老師(1866〜1961)さまの六字名号です。静岡県三島市、臨済宗妙心寺派龍沢寺(りゅうたくじ)住職として有名な和尚さまです。御檀家より御寄進賜り、この度修復いたしました。保存修理は、創業大正13年の「藤岡光影堂」さん(京都市北区)です。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-15 23:09:24 ]


 

京都 東山•南禅寺界隈の傑作日本庭園
名勝 無鄰菴にて、中村ローソク×伊藤若冲
特別講座「日本の絵画を知る」和ローソクで見る伊藤若冲が、2019年1月25日、26日の二日間開催されます。よろしくお願いいたします。
https://murin-an.jp/events/event20190125-26/

 


 リンク先情報

本物の伊藤若冲の作品を床の間に掛けかえて、描かれた当時と同じ和ろうそくの光で味わいませんか?美術館の人工の明かりに照らされた時の見え方とは全く違った印象を見せる絵画の面白さを、ぜひこの機会にどうぞ。.....

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-12 04:14:35 ]


 


 

 

【御朱印帳•御朱印 郵送受付のご案内】
宝蔵寺オリジナル御朱印帳2種類(各2200円•200冊限定)並びに、「一霊皮袋」ドクロ朱印(ピンク•朱色の2色)、「斗米庵若冲」ドクロ朱印(ピンク•朱色の2色)、「心遠館若冲」ドクロ朱印(ピンク•朱色の2色)、及びドクロ木版画朱印、「若冲」ドクロ朱印(サンドベージュ色•桔梗〈ききょう〉色•チョコ色•ピンク•朱色の5色)の郵送(御朱印帳の方はレターパック送料360円、御朱印のみの方は切手代82円または92円の送料ご負担)を受付いたします。

12月10日(月)午前10時〜12月16日(日)まで、宝蔵寺ホームページ内の専用フォームよりご予約を受付します(専用フォームは受付時間と同時にオープンします。今しばらくお待ちください)。
よろしくお願いいたします。
http://www.houzou-ji.jp/smt/index.html

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-08 02:36:57 ]


 


 

 

京都国立博物館 文化財保存修理所、修美さんに行って来ました。現在修復中の什物 紙本著色「涅槃図」(今年度 京都府社寺等文化資料保全補助事業)を観覧いたしました。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-12-04 06:27:57 ]


 


 

 

西山学会研究発表大会にて、「誓願寺縁起」諸本の異同について、と題して、主に東京藝術大学附属図書館蔵「洛汭(らくぜい)誓願寺縁起」を中心にお話させていただきました。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-11-30 03:01:08 ]


 


 

 

十夜フェス2018
11月16日(金)〜18日(日)の3日間、宝蔵寺において開催された音楽パフォーマンス「NAMUAMIDANCE」の記事を、中外日報(11月28日付)さまに掲載いただきました。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-11-29 05:36:48 ]


 


 

 

十夜フェス(芸大生と、浄土宗寺院で催される十夜法要のコラボイベント)で誕生した、私の分身•AUロボット、本日は地元の小学校のお祭りに参加し、子どもの未来の職業を占う、という大役を務めました。占いの内容は私がマイクでサポートいたしました。
そしてついに、門川大作京都市長さまとのご対面となりました!

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-11-23 10:30:23 ]


 

 

 


 

 

Tweet 

 


閲覧数:046099

前の画面に戻る


 

facebook area

 


 

 

 
 

 

 

 



 

宝蔵寺カレンダー
2018年12月

      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
青色の日付にマウスを乗せると詳細をバルーン表示します。 赤色の日付はご朱印お休み日です。

 


≪宝蔵寺カレンダー詳細≫